デジタル決済における不正

デジタル・アイデンティティを使用してトランザクションを評価する

デジタル決済の急増により、インターネットの匿名性を利用して、不正に取得した資格情報の収益化を図るサイバー犯罪者とともに、オンラインの決済詐欺に変化がもたらされました。企業が不正なトランザクションの特定と阻止を試みると同時に、チャージバック率、詐欺被害、また手間の増加が生じます。

効果的な防止対策は、正当な顧客とサイバー犯罪者のリアルタイムでの正確な識別に依拠します。ThreatMetrixは、各トランザクションの背景状況を評価し、デバイス、場所、アイデンティティ・インテリジェンスを確認して、異常や高リスクの行動を特定することによって決済詐欺を防止します。

当社の脅威に関するインテリジェンスは、潜在的なマルウェア、位置情報スプーフィング、ボットネットからの通常と異なる行動を検知し、世界各地で年間5億件を超える詐欺攻撃の阻止に貢献しています。

コンサルテーションを予約

ThreatMetrixの専門家によるお客様のビジネスをどのように支援することができるか回答します。

詳細を見る
close btn

Powered By OneLink