送金

主なメリット

  • リスクを低減しつつトランザクションの承認を増加させる
  • 変化する規制要件への準拠
  • 良い事業者の加盟と引き受けを簡単にする

デジタルコマースの成長により、決済代行業者の収益を増加させる大きな事業機会が作られましたが、不正の急激な増加と新たな政府規制という結果を招きました。デジタルビジネスは2020年までに世界経済の25%を占めると考えられていますが、オンラインのカード不正は2022年までに700億米ドル以上に達すると予想されています。このダイナミックな市場で、決済代行業者は、競争、不正、規制といった課題に直面しています。決済代行業者の成功は正規加盟店の成長と加入にかかっています。決済代行業者は、トランザクションの承認を増やし、支払い拒否やコンプライアンス違反から加盟店を守るのに役立ち、加盟店の引き受けプロセスを簡素化する、統合不正管理ソリューションを提供することが必要です。

ThreatMetrixネットワークの規模は、弊社顧客の正確なグローバルデジタルおよび脅威インテリジェンスのニーズに合致しています。

決済代行業者のためのThreatMetrixソリューション

ThreatMetrixは決済代行業者と統合して、加盟店がコンバージョン率を向上させ、大幅に不正と規制関連の罰金を減らすことを支援します。このソリューションの核心にあるのはThreatMetrixデジタル・アイデンティティ・ネットワークで、コネクテッドユーザーのデジタルIDに関する洞察を提供します。これらのデジタルアイデンティティ、確立された行動、脅威の存在を分析することで、このソリューションはユーザーのわずらわしさを増やすことなく、正規ユーザーとサイバー犯罪者とを瞬時に区別します。このソリューションは決済代行業者とその加盟店全体を保護しつつ、差別化された新サービスとさらなる収入源を以下のように提供します。

  • リスクを低減しつつトランザクションの承認を増加させる

ThreatMetrixは、決済処理プラットフォームと統合することによりクレジットカード取扱店の不正管理機能を強化し、効率的な処理を推進します。このソリューションはデジタル・アイデンティティ・ネットワークからのユーザーのアイデンティティ、場所、デバイスおよび脅威データを透過的に分析することで、わずらわしさを防止します。ThreatMetrixは行動分析と機械学習機能を提供し、盗難にあった支払いカードの使用とサイバー犯罪活動を検知することでチャージバック率を下げます。このソリューションは、大量の潜在的な不正行為を処理するためのケース管理機能をアナリストに提供することで、不正管理効率を向上を図ります。

  • 変化する規制要件への準拠

決済代行業者は変わりつつある規制要件に対応でき、違法なまたは場所により制裁対象となるトランザクションを識別できます。ThreatMetrixは、変わりつつある地域の規制及び世界的な規制のニーズを参照し、修正版決済サービス指令(PSD2)のようなリスクベースの認証や強力な顧客認証(SCA)に関する要件を満たすことで、進化しています。このソリューションは、プロキシ、VPNおよびTOR接続の使用を含む、それぞれのユーザー接続の特徴を開示することで場所違反を検知します。制限された場所からのアクセスの試みをリアルタイムに識別し、そのフラグを設定できます。

  • 事業者の加盟と引き受けを簡単にする

ThreatMetrixは、新しい加盟店のアカウント開設時点で、不正なアカウントに費やす時間とリソースを無駄にするのを避けるために、決済代行業者が加盟申請の正当性を理解できるよう支援します。動的データとグローバル共有インテリジェンスを使用して、このソリューションは、実際のデバイス情報を指定のユーザー情報と一致させます。このソリューションは複数の異なる地理的位置、IPアドレス、タイムゾーン、言語で使用されたアイデンティティを検知します。ThreatMetrixは単一デバイスから作成された複数アカウントと、コンピュータが作成したEメールや名前も識別することができます。

長期的な成功をサポート

効果的な統合不正管理プラットフォームで、決済代行業者は素早く正規加盟申請を承認し、より多くのトランザクションを受け入れられるよう支援し、コストがかかる支払い拒否を削減することで収益増加を図ることができます。決済代行業者はThreatMetrixを使い、加盟店それぞれが持つ多様で進化する不正/セキュリティ対策のニーズに対応するため、ソリューションをカスタマイズできます。

 

コンサルテーションの予約

今すぐ始める
close btn

Powered By OneLink